テイヨー株式会社

お問い合わせ
ネットショップ
熱収縮チューブ

難燃PET熱収縮チューブ

新製品紹介

従来の製品品質を保持しつつ、難燃性を付与したPET熱収縮チューブを開発しました。
開発した難燃PET熱収縮チューブは、UL94規格のVTM試験に於いて最高ランク ”VTM-0相当”まで向上させた新製品です。

難燃性の評価方法

UL94規格VTM試験は概略、左図の方法で実施されます。
接炎による燃焼時間・燃焼長さや脱脂綿の着火有無などで難燃性を評価します。

難燃試験結果(開発品)

開発した難燃PET熱収縮チューブの難燃試験前・後の試験片画像です。

試験結果から燃焼しにくい事が分かります。

※画像は試験結果の一例であり製品の品質を保証するものではありません。 

被覆性の確認(社内テスト)

コンデンサに似せたPEEK製の丸棒(φ18)に折径30.5mmのチューブを被覆をさせてみました。

■被覆試験温度:110℃
■収  縮  率 :縦11% 横42%

ページトップへ戻る