製品紹介

ホーム各種パイプ>ローレット加工
180°・360°内面ローレット加工
パイプ内面形状の光学的な設計(プリズム効果により光を拡散)により、様々な照明デザインの可能性が広がります。
採用する原料の光拡散性と合わせ、多様な照明の可能性を提案します。
技術紹介
180°(360°)ローレット加工
特徴
ポリカーボネートパイプの内面に180°および360°のローレット加工を施しました。
技術紹介
ローレット加工(LED点灯時)
特徴
ローレット加工することにより、LED点灯時に光の粒が拡散し、LED照明のまぶしさを軽減することができます。
技術紹介
ローレット(ナチュラルグレード使用)
特徴
ローレット加工により、光の拡散が確認されます。
技術紹介
ローレット(光拡散グレード使用)
特徴
光拡散性や難燃性を持つ素材を使用することにより、押出成形品に光拡散性や難燃性を付与することができます。
また、各種カラーバリエーションも可能です。
▲Page Top